本サイトは、美少女フィギュアのレビューを行っています。

値下げ中のフィギュアの紹介はこちらで行っています。

広告

knead アズールレーン エンタープライズ マリースターVer. レビュー

2022年9月7日アズールレーン

kneadさんより発売された『アズールレーン エンタープライズ マリースターVer.』をレビューします。

 

商品説明

kneadがお届けするアズールレーンフィギュア第1弾!!
アズールレーンより、『エンタープライズ マリースターVer.』 が1/7スケールフィギュア化!
公式イラストの凛々しい姿をモチーフに今回もknead自慢の造形技術で完全再現。
ドレス、ブーケの綿密な造形にもこだわり、繊細な彩色での仕上がりになっています!
是非お手元でご堪能ください!

 

商品情報

商品名:エンタープライズ マリースターVer.
作品名:アズールレーン
サイズ:1/7スケール

© 2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.
(C)2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

 

商品パッケージ

少々大きめ、青色が基調のパッケージ箱です。

 

全体

ウェディングドレスを身にまとったエンタープライズ。

正にヒロインの風格を漂わせています。

ドレスのパール塗装も美しいです。

 

各部アップ

銀髪に白い肌。お顔立ちも美しいですね。

肩の装いなどは、翼を彷彿させるデザインで、実にオシャレ。

舞い上がるヴェールの造形がステキです。

後ろ髪は大きく2層に分かれて造形されており、力が入っております。

ウェディングドレスは白一色ですが、ラウンドブーケを持たせることで彩りが追加されます。

箇所によってシャドーを切り分けており、パール塗装の出来栄えに奥行きを感じます。

毛先は細かく分けられており、見事です。

ドレスは生地の材質に合わせて、造形と塗装を変更しており、かなり力の入った造形。

ドレープやレースの造形が見事です。

フリルはゆったり目のデザイン。

前足はスカートで隠れていますが、後ろ側は少し間があります。

結構な重量感なので、長時間飾る場合は付属品の支柱で支える必要がありますね。

 

フリーショット

美しいお顔立ち。

ほんのりとチークが効いています。

リップも主張しすぎず、絶妙な具合。

首元にも純白のアクセ。

お胸も大きめです(*´ω`*)

ヴェールはクリア材質です。

パール塗装に、お花のような模様が所々あります。

肩には翼のような装飾。

脇にも翼のような装飾がありますね。

流れるような後ろ髪。

2層に分かれて、造形されています。

ラウンドブーケを持たせて、彩りを追加。

グローブもパール塗装。

紫色は白に映えます。

美しい光沢感。

スカートにもクリア材質を使用しているようです。

後ろ側はシンプルです。

白一色なので目立ちませんが、彫りの多さは力作ぶりを発揮しています。

生地の特性がよく出ています。

下層のスカートは成型色に近い感じの色合いで、白色のバリエーションを増やしています。

網目もあります。

波打つ感じが素晴らしい。

ムッチリ感は少なく、しなやかなラインの脚ですね。

ハイヒール。

ヴェールには冠のような物がついており、可愛らしいです。

薄くアイシャドーもあるようです。

大きいのは良いことです( ˘ω˘)

編み込み方が、ハートのような模様に見えます。

白バラがメインぽいですね。

この装飾はカッコよすぎですね。

健康的な肌艶。

背中側も作り込まれています。

クリア材質の特性をよく生かしています。

レース模様も細かく造形。

パンプスも白で統一。

おパンツもパール塗装されています。

アズレンは期待を裏切りません。

 

まとめ

通常版よりもスキン版のほうが先に出ました。

看板娘のはずなのに、最初の作品が出るまでに、意外と時間がかかりましたね。

造形と彩色に関しては、よくできていたかと思います。

注目のウェディングドレスは、生地の材質や塗装の明度の切り分け方が実にうまく表現できているかと思います。

所々ある翼のような装飾も印象的で、エンタープレイズのキャラ性にもマッチしています。

スカートに重量があるため、台座への設置方法は少し癖がありますが、見栄えは一級なので、飾り映えすると思います。

以上、「knead アズールレーン エンタープライズ マリースターVer.」でした。

広告

Posted by マル