本サイトは、美少女フィギュアのレビューを行っています。

値下げ中のフィギュアの紹介はこちらで行っています。

広告

アルター アズールレーン セントルイス レビュー

2022年12月31日アズールレーン,おすすめ

アルターさんより発売された『アズールレーン セントルイス』をレビューします。

大人気スマートフォンゲーム『アズールレーン』より、連邦国家「ユニオン」に所属する軽巡洋艦“セントルイス”が立体化されたものです。

 

製品情報

商品名:セントルイス
作品名:アズールレーン
サイズ:1/7スケール 約260mm

© 2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.
© 2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

 

商品パッケージ

イメージカラーの青と白の意匠のあるパッケージ箱です。

 

全体

ボディのむっちり感と、艤装の重厚さのギャップがスゴイですね。

アームの方は関節部が曲がりますので、変形も容易でした。

 

各部アップ

ママみのある、美しきお顔立ち。

透き通った髪のクリア感も素晴らしいです。

サイドアップの髪型が、なんともいえないエロスを演出。

肩のラインもセクシーです。

某所で淫魔像ともご神体とも称えられる、迫力のボディ表現です(;・∀・)

はみ出したお胸もいいですが、お腹周りのタイト感のある造形に心を奪われました。

正面のむっちり度とは裏腹に、背面の艤装の精密さと重厚さたるや、すごすぎるの一言。

メタルカラーの彩色は、とても飾り映えします。

御御脚もむっちり感強し。

ただシューズのブレードは位置の関係で、折れないか不安ですね。

スラっと入った青いラインが、シンプルですが、スマートさを感じます。

ヒールも高めで大人の色気を演出しています。

 

フリーショット

お顔立ちは美しい。

切れ目がステキ。

クリア感の強い青髪。

アンテナのような髪飾りがあります。

毛筋もリアル。

ゆるふわな感じのサイドアップ。

魔の三角海域。

衣装を弾き飛ばしそうな、タイト感です。

背中パーツは胴体に挟みます。

胴体に差し込んでいるわけではなく、背負いバッグのように背負っている感じです。

襟パーツに差し込み口があります。

重厚な艤装。

関節部が駆動します。

お腹まわりのタイト感が素晴らしい。

太ももはむっちり。

白ニーソは、脚のラインが細く見えます。

脛のラインがセクシー。

お尻もむっちり。

履いてないモード。

膝裏にはシャドー。

ブレードは折れないか心配です。

ボディと艤装。

この砲台の作りこみですよ。

ピンク色な目がえちち。

谷間がすごい。

タイト感がよく出ています。

浮き出た腹筋がいいですね。

おパンツも見えます。

排気口とか、いい仕事していますね。

メタル感が渋い。

 

艤装なし

艤装を外すと、ボディのむっちり度が際立ちますね。

背中部分も見えるようになったため、セクシーさが上がりました。

指の形がえっちに見えてきました(*'ω'*)

チークも程よき。

括れのラインがよくわかるようになりました。

肉質良き。

肩甲骨や背筋もすばらしい。

お尻のタイト感もいいですね。

スージーさん。

食い込みすぎです(;・∀・)

 

まとめ

造形と彩色が素晴らしく、かなりクオリティの高い一品でしたね。

アルターさんの作風とアズールレーンの親和性は、抜群に相性がいいですね。

艤装もかなり細かいところまで作られており、アームが駆動するなど、ギミック部分も見所たくさんです。

ボディ部分はむっちり感と、衣装のタイト感が非常にマッチしており、押し込められたお肉表現がよくできています。

お胸もスゴイですが、それ以上にお腹周りの造形を見ていただきたいですね。

精密な造形なだけに、破損しやすそうな箇所も多く、その点だけが唯一の懸念点ですね。

以上、「アルター アズールレーン セントルイス」でした。

広告

Posted by マル