本サイトは、美少女フィギュアのレビューを行っています。

値下げ中のフィギュアの紹介はこちらで行っています。

広告

マックスファクトリー To LOVEる-とらぶる- ダークネス ララ・サタリン・デビルーク フィギュア レビュー

2024年2月4日To LOVEる-とらぶる-

マックスファクトリーさんより発売された「To LOVEる-とらぶる- ダークネス ララ・サタリン・デビルーク」をレビューします。

 

説明

TVアニメ『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』より、デビルーク星の第1王女「ララ・サタリン・デビルーク」が1/6スケールで登場です。
これまでのシリーズと同様に、ウェディング風のランジェリー姿で立体化いたしました。
流れるような髪や細やかなフリルの造形に加え、各所に入ったグラデーションやシルクの質感を出すパール塗装など、こだわりを随所に詰め込みました。
もちろんクリア素材で再現したヴェールは着脱可能です。
優しく微笑むララを是非あなたの側にお迎えください。

 

製品仕様

商品名  : ララ・サタリン・デビルーク
作品名  : To LOVEる-とらぶる- ダークネス
スケール : 1/6
サイズ  : 全高:約265mm
原型制作 : なかやまん(マックスファクトリー)
彩色   : あきもとはじめ

© 矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

 

パッケージ

パッケージは、フィギュア本体に合わせて、全体的にピンク色です。

 

全体

安定のクオリティの高さですね。

ランジェリーのパール塗装も綺麗に彩色してあって、とても飾り映えします。

 

各部アップ

お顔は可愛らしく仕上がっていますね。

口紅も艶があって、表情の演出に一役買っています。

全体的に、どことなく母性を感じるのもいいです(*´ω`*)

髪の部分は、跳ねっ返り(?)部分が少々多いので、前髪パーツの付け替え等で、ポッキリといかないように注意が必要です。

ヴェールの方は、なぜかファンで煽られたようにふわっとしています(^_^;)

前から見ると、そうでもないんですが、少々違和感を感じます。

パール塗装のランジェリーはいい出来ですね。

色合いの濃度も各部所によって細かく変わっているみたいで、リアリティがあります。

髪の作り込みがすごい(^_^;)

ここまでくると、もはや執念を感じさせます。

尻尾の方は、これまた繊細な造りなので、取扱に注意が必要です。

ちょっとだけ台座から浮いたような感じになっています。

ニーハイは指の形までわかる作りになっています。

 

全体(ヴェールなし)

ヴェールを取り外したバージョンです。

どことなく、いつもの「ララ」っぽい感じですね、管理人はこちらのほうが好きかもです。

 

フリーショット

 

まとめ

ちょっと、隠し持っていた母性が溢れちゃった感じのララでした。

破損しやすそうなところがありますが、全体的に造形や彩色はよく、よくまとまった一品でした。

ランジェリー部分の出来の良さも、当シリーズの見どころの一つですので、一見の価値はあるかと思います。

このクオリティにしては、お値段も良心的でいい感じですね。

以上、「To LOVEる-とらぶる- ダークネス ララ・サタリン・デビルーク」でした。

広告

Posted by マル