本サイトは、美少女フィギュアのレビューを行っています。

値下げ中のフィギュアの紹介はこちらで行っています。

広告

コトブキヤ 妹さえいればいい。 可児那由多 フィギュア レビュー

2024年1月29日妹さえいればいい。

コトブキヤさんより発売された「妹さえいればいい。 可児那由多」をレビューします。

 

説明

TVアニメ『妹さえいればいい。』より、主人公への愛と小説家としての実力は本物の変態美少女「可児那由多」がフィギュア化。

このフィギュアの為にキャラクター原案・カントク氏が描き下ろしたイラストをモチーフに、同氏の完全監修により健康的な色気を纏った那由多を徹底的に再現した逸品に仕上がりました。

付属のベッド型台座は第2弾としてリリース予定の「白川京」と並べて飾れる拘りの設計。

おもいっきりストレートに慕ってくれる那由多をあなたの手元に…

 

製品仕様

商品名  : 可児那由多
作品名  : 妹さえいればいい。
スケール : 1/7
サイズ  : 全高:約145mm
原型製作 : みさいる

© 平坂読・小学館/妹さえいれば委員会

 

パッケージ

青色を基調とした装丁になっています。

 

全体

絵に描いたようなロリ巨乳(*´ω`*)

造形・彩色どちらも良くできており、可愛らしい仕上がりになっています。

 

各部アップ

お顔のペイントはよくできていると思います。

こぼれ落ちそうなお胸も見どころの一つです。

髪のパール塗装がとても綺麗です。

パール塗装された髪は、なかなかに珍しい仕様ではないでしょうか。

銀髪であることもあって、透明感がよく演出できていると思います。

枕に馬乗りになったポーズ。零れ落ちそうなお胸がたまりません。

いろいろとよからぬ妄想を駆り立ててきます(*´ω`*)

なにげに、指先がとても綺麗な仕上がりになっているんですよね。

枕は両脚に挟むことによって、固定することが可能です。

黒いニットとのコントラストが効いていて、白いお御足がまぶしいです。

手先もそうでしたが、足の指先も綺麗にできております。

それにしても、後ろから見るとすごい光景ですね。

 

フリーショット

 

まとめ

銀髪キャラはパール塗装が映えて、とてもいい仕上がりになりますね。

そして、馬乗りになったポーズは、いろいろと妄想を駆り立ててきてくれます。

手や足の指先が、とても綺麗な仕上がりになっていて、細部にこそこだわりを感じる作品でした。

サイズ感もお手頃で、コレクション向きな素体でしたね。

以上、「妹さえいればいい。 可児那由多」でした。

広告

Posted by マル