本サイトは、美少女フィギュアのレビューを行っています。

値下げ中のフィギュアの紹介はこちらで行っています。

広告

KADOKAWA ようこそ実力至上主義の教室へ 佐倉愛里 お着替え中Ver. フィギュア レビュー

2024年1月27日よう実

KADOKAWAさんより発売された「ようこそ実力至上主義の教室へ 佐倉愛里 お着替え中Ver.」をレビューします。

 

説明

TVアニメBlu-Ray&DVDが好評発売中の『ようこそ実力至上主義の教室へ』より、Dクラスの隠れ美少女、そして地味だけどグラビアアイドルの顔も持つ「佐倉愛里」のお着替え中が1/7スケールで登場です。
キャラクター原案を担当したトモセシュンサク氏描き下ろしのイラストを元に再現。
保健室のベッドの上で密かにグラビア風のセクシーショットを”練習?”するイメージです。
カメラ目線に、シャツからはじけた豊かなバスト、腰から脚線美までの流れを魅力的に再現しました。
初回生産限定パーツとして元イラストには無い”地味目の眼鏡”も付属、左手に掛けると、変身直後の雰囲気も楽しめます。
クラスの日常とは異なる大胆な「愛里」を部屋にお届けします。

 

製品仕様

商品名   : 佐倉愛里 お着替え中Ver.
作品名   : ようこそ実力至上主義の教室へ
スケール  : 1/7
サイズ   : 全高:約125mm
原型制作  : 徳永史祥
原型協力  : 株式会社エムアイシー
彩色    : みりん

© 衣笠彰梧・KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会

 

パッケージ

パッケージとしては珍しい、正面に長い仕様になっています。

 

全体

グラビアアイドルらしく、魅力的なポージングです。

特に、脚部のラインがお気に入りです。

 

各部アップ

お顔の方は、よくできているとまでは言いませんが、及第点といったところでしょうか。

そして、たくし上げたシャツの下からは、凶器発見です(*´ω`*)

制服の中に隠し持っていたというのが、ミソです。

髪には、当シリーズにはお馴染みのグラデーションがかかっています。

で、でかい・・・。凄まじい破壊力です(*´ω`*)

突き出したお尻が可愛いです。

おパンツもちゃんと確認できます。

下から見ると、またすごい眺めです。

脚部のラインはいい出来です。

今回の見所の一つですね。

そして、スカートは見えそうで見えない位置にあるのが、なかなか憎い演出をしています。

 

フリーショット

 

まとめ

ポージングが素晴らしくて、見栄えのする作品だったと思います。

本体を正面から見た場合と、下から見た場合で印象の変わる、ユニークな作品でもありました。

特に、下から見上げた場合の凶器の破壊力といったらもう・・・(;´Д`)

さて、本シリーズは、次の櫛田ちゃんでラストですね。

以上、「ようこそ実力至上主義の教室へ 佐倉愛里 お着替え中Ver.」でした。

広告

Posted by マル